バイナリーオプションの基礎知識と一般的な取引方法

海外の取引状況

バイナリーオプション取引は、オプション取引の一種であり、為替金融商品の一種になります。バイナリーオプション取引の基礎知識としては、その対象とする数値が上昇するか下落するかの2者のうちひとつを選択して、その後の数値の変動に応じて利益か損失が確定するというものです。

 

 

バイナリーオプションはハイ・アンド・ロー

 

特にオプション取引であるため利益が大きい反面で損失も大きい傾向にありますが、FX取引などとは異なりレバレッジがなく追証も発生せず、また少額な資金からでも参加することができます。

 

バイナリーオプションの取引としては、いくつかの種類があり、一般的なものとしてはハイ&ローがあります。
これは定められた時間帯の数値に対して、指定の時間に上昇しているか下落しているかを予測するというものになります。
予測が当たればペイアウト率に応じた配当を得ることができますが、外れた場合には投資した金額のすべてを失います。

 

バイナリーオプションの種類

ラダー

ラダーとは
もっともスタンダードな取引方法で購入した時点からあらかじめ決められた判定時間に○○以上に上昇するか/上昇しないかを予想します。
ラダーオプションの場合、どの程度の幅で相場が進むか、といった点まで予想します。
例)
・100円以上に上昇
・101円以上に上昇
・102円以上に上昇

 

 

ワンタッチ

ワンタッチとは
判定時間までのあいだに一度でも決められたレートにタッチするかで判定されます。
一回でもタッチすれば、その後の判定時間までの変動に左右されずに判定されます。
当たれば払い戻し、外れれば投資資金が損失となります。

 

 

 

レンジ

レンジとは
判定時間までに一定のレンジ内で推移するかしないかを予想します。
判定時刻にレンジの中にあるか、レンジの外にあるが判定のポイントとなります。
当たれば払い戻し、外れれば投資資金が損失となります。

 

 

また取引方法としては倍率を考慮した戦略を行うのが一般的で、倍率が高ければ高いほど高いペイアウト倍率を行うことができますが、それだけリスクも高まります。
一方で損失は限定的であるため低いペイアウト倍率でコツコツと取引を重ねていくという方法もあります。

 

 

バイナリーオプションの特徴

 

取引方法がわかりやすい!

上がるか下がるかを予想の仕組みなので初心者でもわかりやすい。

 

夜中でも結果がわかる!

FXは24時間相場動いています。  
平日自由な時間が取れない人もトレードを行なうことができます。

 

リスク管理がしやすい!

注文を出す前から成功した場合の利益、失敗した場合の損失がわかる。

 

少ない金額で始められる!

最低取引金額は50円から可能

 

 

バイナリーオプションのリスク

負けた場合は投資資金は損失となります。
予想が外れてしまった場合には投入した資金が全てなくなります。
元本や利益を保証するものはなく、損失が生ずる場合は必ずございますので自身の責任と判断にて投資の必要はございます。


バイナリーオプションの必勝法について

バイナリーオプションの必勝法で成功した画像

バイナリーオプションは通貨の価格がどう動くかを予測する、ハイローと呼ばれるオプションのことです。
購入した時点から設定された時間の後の価格が上か下かを当てるという、極めてシンプルなルールとなります。
当たれば設定されている割戻し率で返金され、外れれば購入金はそのまま戻らないことになります。

 

一口の購入金額が少ないことから、様々な方法で購入することが可能となります。
そのために必勝法を求めることになります。

 

ハイローという、上か下を当てる点においては確率としては半々とみて、購入金額を増減することがまずは思い浮かびます。
有名な倍賭けと呼ばれる方法もありますが、為替相場には一定方向に動く性質が強いこともあるために、あまり賢い方法とは言えないものです。
かといって相場の流れに沿って賭ければよいかというと、そういうわけにもいかないものです。
ほんの僅かであっても、購入時よりも見込みと反対に動いていたならば外れとなるからです。

 

さらに相場の勢いが強い時は、すぐに売り切れとなってしまうので購入することもできないことがあります。
最も有効なのは、少しずつ購入金額を増加させていき、当たれば額を減らすという手法となります。


バイナリーオプションは海外の業者を利用する

海外の業者の画像

投資をする人が増えていて、株式だけではなく各国の通貨の取引をする為替取引をする人も多くいます。
インターネットを使って取引もできるので、誰でもできる投資になっています。
為替取引の中でも種類があって、バイナリーオプションという手法の取引法があります。
バイナリーオプションは為替の上下を当てるもので、投資をあまりしたことがない人でもハードルが低い投資法です。
為替は世界情勢などさまざまな要因で乱高下しやすいものですが、バイナリーオプションは為替の上下の幅は関係なく、上がるか下がるかのどちらかを当てれば良いだけの簡単なものです。

 

国内の業者は自主規制されているために、海外の業者を利用しなければなりません。
海外と言ってもすべて日本語で書かれていることや、サポートも日本語でできるために違和感なくバイナリーオプションを始めることができます。
何か困ったことがあっても問題なく、メールで問い合わせができます。

 

バイナリーオプションを始めるためには口座を開かなければなりませんが、簡単な項目と本人確認書類、クレジットカード(ネッテラーを利用するのがいいでしょう)などがあればすぐに利用することが可能です。

 

取引も専用のツールがあるので、どのような為替の動きをしているかも把握しやすく、日本にいながらも気軽に取引ができます。

 

 

▼おすすめの海外業者▼

 

https://www.ybinary.com/


バイナリーオプションが国内で人気の理由

海外のバイナリーオプション

バイナリーオプションは、為替変動によって利益と損失が出るという点ではFXと同じです。
しかし、証拠金以上の損失は発生しないため、リスク管理がしやすくなります。

 

FXの場合は、トレンドが発生してそれなりの値動きがないと利益になりませんが、バイナリーオプションは、現在のレートよりに比べて上がるか下がるかを予想する取引なので、値動きの少ないレンジ相場でも利益を得るチャンスがあります。
数年前までバイナリーオプションは、海外での人気が高い金融商品でした。
ここ最近ではほとんどの国内FX会社がバイナリーオプションの取引システムを新設し、取引可能になっています。

 

国内でバイナリーオプションの人気が高まった理由の一つとして、ルールがとてもシンプルでわかりやすい点と、損切りができない初心者でも想定外のマイナスを出さずに取引できる点が大きいでしょう。
デイトレードスタイルの取引になるため、翌日まで損失を持ち越してストレスを溜める心配もありません。
証券会社によってサービス内容が異なる部分もあり、その中から自分の投資スタイルに合ったサービスを選ぶことが大切です。また、投資初心者がFXの勉強のために始めることも多いです。